電話092-714-4660 営業時間:18時~24時、日曜定休〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5ー1-22ヤヤマビル1階はな庵(はなあん)こだわりの日本酒も豊富に取り揃えております。


by hanatani73

<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

情けない私

b0126862_2236102.jpg

今日の夕立はひどかったですね。あの激しい雨の中、仕入れにいきました。
最初は軽やかに水溜まりを避け、調子よく、ぴょんぴょんと飛びながら進んでいましたが距離の長さに段々疲れていき、とうとう水溜まりにはまりました。それも見た目以上に深い水溜まりに…その瞬間「あ〜もぉいいや」そう諦め前を見ると、この水溜まりの大きさはカールルイスも飛び越せない程の大きさ。「最初から普通に歩けばよかった…」要らんこと余計に跳び跳ねたせいで、ふくらはぎはシビレるし膝はカクカクするしで結局、水溜まりを脱け出す時には靴の中もズボンもびしょ濡れ(笑)
“いつまでもあると思うな若さと瞬発力”しっかり心に刻みました。
さて、話はかわり写真のナス。2つともカモナスですが左が京都産、右が奈良産。京都産は1ケ580円 奈良産は1ケ200円。どちらも天婦羅にして味見してみました。この味の違いは目隠しをして食べ比べても断然、京都産を選ぶと思います。奈良産が不味いのでは無く、京都産が美味し過ぎるというのが正直に感じました。カモナスは半分に切り、たっぷりの油で素揚げした“揚げ出し”が最高ですね。
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-30 22:36

高級魚

b0126862_2326691.jpg

今年のサンマは、皆様もご存じのように高い!今日は思いきってサンマを購入。思いの外、完売し一安心しました。
もともとは、サンマの字は、“挟真”と現し、細長い姿の魚という意味でありました。“秋刀魚”といわれるようになったのは大正以降。この名の通り、旬は秋。
夏に北海道を群泳しているサンマは8月から親潮によって南下します。この時期のサンマが刺し身に1番適しています。ちょうど今ですね。
三陸小名浜付近で10月頃とれるサンマ(銚子の手前)がピークになり塩焼きには、この時期がおすすめです。
更に銚子を下り、紀州まで南下するころには脂が抜けて、干物に最適となります。
サンマは生と加熱の旬が違うのでサンマ=塩焼きと、ひとくくりになりがちですが、調理法を間違えると せっかく生のサンマを高値で購入しても、あまり価値がありません。
子供の味覚を発達させるには9歳までにサンマの味を覚えさせる事。と よくいわれますがサンマには酸味、苦味、塩味、甘味、旨味の全てが備わった他には類をみない食材。
お子さまがサンマを食べている時に食べ方がすごくきれい等、上手にほめてサンマを好きにさせるのはいいかもしれませんね。
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-28 23:26

お薦め

b0126862_1381898.jpg

写真は、昨日の夕食の一部をパチリ。スーパーで買ったカツオのタタキ。
正直、スーパーで購入するカツオのタタキは、アタリ ハズレが激しい刺し身。そこで簡単に美味しくする小技を紹介します。
〓まず、切り身にカツオ節をかけ、水気をよくきった大根おろしをのせます。お好みでネギをかけてください。
〓醤油に胡麻油を気持ち多めに入れ、和カラシを添えます。
〓 〓をノリに巻いて〓につけて頂きます。
ビール、ご飯、どちらにもピッタリ!お薦めです。
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-28 01:38

つみれ

b0126862_20582595.jpg

魚のつみれの中でも、クセが無くコクがある“アジのつみれ”。 “つみれ”は漢字で表すと“摘入れ”になります。摘み取り鍋に入れる。という所から名が付いたそうです。
つみれを、豆腐やキノコ類と酒蒸しにして、柚子コショウにポン酢。もしくは、汁仕立てにしてトロロ飯といっしょにガッツリ。皆様は、どちら派ですか?
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-26 20:58

北海道限定

b0126862_2351168.jpg

写真はカルビーの北海道限定のポテトチップスで今、入手困難と言われている物だとか…
おみやげで頂いたのですが、勿体なくて、いまだに開けきれず大事に飾っております。
話はかわりますがアッツイ日が続きますね〜。魚もですが野菜の値段もかなり上がり、まだまだ値が下がらない状況は続くみたいです。そんな中、最近はやりの“わけあり商品”に野菜もクローズアップされてますね。飲食店で使うには少々、無理がありますが家庭用なら充分だと思います。
今まで、“わけあり”と付く名の野菜は家畜の餌、肥料として一部、使用されていましたが それ以外はゴミとして処分されていました。勿体ない話しです。
食材を輸入に頼るわりには、色、艶、形にこだわる日本人。海外では、よほどの事がない限り食材を処分する事はまずありません。もう少し見習わなければいけないとこです。
“わけあり”の響きには、どこかお得感を感じますが、人の“わけあり”だけは勘弁ですね(笑)
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-23 23:05

充実した夏休み

b0126862_0463553.jpg

14日〜16日まで、お盆休みを頂いておりました。
息子は、ばあちゃんにべったり甘え満足してくれたのか1日いい子でした。翌日、仕事に必要な文具品を買いに天神をぶらぶらし、ついでに夕食も済まそうと豚カツ屋さんへ行き、メニューに“岩カキのカツ”があったので、ヒレカツ定食を注文していましたが単品で“岩カキのカツ”を追加注文。私は半分位に差し掛かったところでギブアップ。味噌汁も完食しきれず、妻に「ごめんけど、俺の残したの食べれる?」と聞くと「ホントに食べれんと?」と聞く妻。私は、ご飯を2回おかわりしたので、もうお腹はパンパン。…
でも、よく考えたら妻も同じペースでご飯を2回おかわりし更にキャベツの千切り2回おかわりしてたはず…「ホントに食べるよ?いいと?」と言いながらも、すでに箸にはトンカツをガッチリ キャッチ!すかさず「ご飯おかわりお願いしま〜す」そして、ご飯のおかわりが来たと同時に私の味噌汁はすでに妻の手に…
私は息子を抱き抱え親子の絆を深めあっていました。息子の笑顔を見ながら「お父さん、ずっと見守っているからね」と語りかけている時、「ご飯、おかわりお願いしま〜す」と妻の大きい声!
会計を済まし、エレベーターの中で「いくら、ご飯のおかわりが自由と言っても、あんなに食べたらイカンよね(笑)」と妻。
「健康な証拠よ」とサラッとかわした私。
計5杯ご飯を食べた妻。「そりゃ家のお米がすぐ無くなるハズやなぁ…(笑)」星を見上げながら、家族の為に頑張るぞ!!っと更に心に強く決めたお盆の夜でした。
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-18 00:46

噂話し

b0126862_25657100.jpg

今年の猛暑でビール、アイスキャンディーに並び梅干しの売り上げは好調ですね。
暑さ対策として梅干しを利用するのは日本人だけではなく、アメリカ人にも好評の様です。ですが、アメリカ人は「梅干しなんて、クレイジーなヤツの食べ物」と位置付けされているため、梅干しを欲しがるアメリカ人は、梅干しを“忍者の薬”と名前を変えて、あくまでも梅干しとは言わないらしいです。(噂話しなので、あしからず)
今日は、お客様のリクエストで、「おふくろの肉じゃが」を作りました。私のイメージで作ると写真のようになりました。
糸コンニャクがあれば、もっとイメージに近づいたと思います。
“おふくろの味”って、いざ作ろうとしたら男にはムズカシイですね…。
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-14 02:56

久しぶりの西新商店街

b0126862_0275417.jpg

いつも通う市場には無い物が沢山あり、たまに行くと刺激を受ける西新商店街。
でも1番の目的は、パチンコ屋の細い路地裏にある うどん屋さんの玉子丼!!ダシの風味と甘さ加減が絶妙で私のイチオシ!
そして普通、うどん屋さんで丼を注文すると、お吸い物が付くっていうのが当たり前になっていますが、ここは味噌汁が付き、この味噌汁の手作り感あふれる素朴な味が また最高!
その他2件お薦めの店がありますが、その話は次の機会に…
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-12 00:27

プロは違いますね

b0126862_204931.jpg

b0126862_204969.jpg

b0126862_204926.jpg

エントランスにあるテント型の看板。今まで妻に書いてもらっていました。字は上手なんですがレイアウトになると、それは別。
私は字がヘタなので、あまり注文するにも上手に伝えられず、どうしたら手書きのお品書きがバッチリまとまるか。
私の幼なじみの、お母さんが書のプロなんですが、書の業界では雲の上の存在で、とても私のような小さな飲食店のメニューを、お願いするなんて、あまりにも迷惑な話。ましてや多忙な方なので、どうしようか、かなり悩みましたが思いきってお願いしたら、すんなりOK!「字が上手くても素人とプロはレイアウトで差がでるの。おばちゃんがサササっ〜て書いちゃろう!」
ファックスで、叩き台が届き「プロは違うな〜!」惚れ惚れしました。
余計な説明や写真を載せて作るメニューより、文字だけで全てが伝わるメニューに仕上がり、シンプルで重味があり、なおかつ親近感のわく文字。字の印象がいかに大切な事か。心の底から痛感しました。
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-10 02:00

もうお盆ですね

b0126862_2334456.jpg

時間が経つのは早いもので来週は、もう お盆ですね。お盆が過ぎると、アッというまに正月…
お盆から正月の間って、なんでこんなに時間がないのかなと思う位1日1日が短く感じます。

松茸、カボスも出始め、秋が徐々に近づいて来ています。
お盆前にでる松茸を早松(さまつ)と言いまして、これを土瓶蒸しにすると、松茸の香りは弱いですが、個人的には1番、松茸を味わうのにピッタリだと思います。
今年はカボスのピークが今からなので、カボスの果汁に松茸をつけて頂くと最高です。
サンマも初物が出始めました。やはり、サンマの刺身、塩焼き、これにもカボスは欠かせません。
松茸、サンマを肴に冷酒で一杯。いいですね〜。
[PR]
by hanatani73 | 2010-08-07 23:34